生理中の脱毛

生理中の女性は、できるだけ脱毛の施術を避けたほうが良いと言われているのをご存知でしょうか?
生理中意外だと何の問題もないことでも、生理中に限ってはトラブルになってしまう可能性があるのです。これは、ホルモンバランスが不安定になっているためにおこることで、脱毛の施術以外にも市販の除毛グッズやヘアカラー剤にも同じことが言えます。美容室でパーマやカラーをするのも、なるべく生理中にならない方が良いのです。
生理中の敏感になっている肌には、施術に使用するジェルなどへのアレルギー反応が出たり、痛みがことのほか強く感じられるといった場合もあるため、なるべく生理中に施術を受けるのは避けたほうが良いでしょう。

 

生理中でも膝下や腕、ワキなどの部位の脱毛であれば比較的トラブルは起きにくいのですが、デリケートゾーンの脱毛の場合は生理周期を考慮して予約をするといった対策が必要です。予約当日に予定外の生理がきてしまったら、やはり予約の変更をする必要があります。
良心的なエステサロンのでは、ビキニラインと腕や脚などの部位を同時に予約している場合に、腕や脚など影響の出にくい部位のみの施術を行い、後日改めてビキニラインの施術をやりなおしてもらえるケースもあります。
しかし、どのお店でも同じ対応とは限らないので、エステサロンとの契約時にこれらの注意事項についてしっかり確認をしておいた方が良いでしょう。自分の生理周期に合った予約をできるのかどうか、突然の生理の場合のキャンセル料などについても、前もって契約内容を確認しておくと安心です。

生理中の脱毛関連ページ

危険な毛抜きでのむだ毛処理
脱毛エステサロンの価格や人気を基準にランキング形式で各サロンの評判を紹介しています。脱毛エステをお探しの方の参考になりますように。
妊娠中でも脱毛できる?
脱毛エステサロンの価格や人気を基準にランキング形式で各サロンの評判を紹介しています。脱毛エステをお探しの方の参考になりますように。
日焼けをするとダメなわけ
脱毛エステサロンの価格や人気を基準にランキング形式で各サロンの評判を紹介しています。脱毛エステをお探しの方の参考になりますように。
海外セレブご用達のワックス脱毛
脱毛エステサロンの価格や人気を基準にランキング形式で各サロンの評判を紹介しています。脱毛エステをお探しの方の参考になりますように。
顔の脱毛のあとのメイクはOK?
脱毛エステサロンの価格や人気を基準にランキング形式で各サロンの評判を紹介しています。脱毛エステをお探しの方の参考になりますように。