ニードル脱毛

最近主流の脱毛方法は痛くないことが売りのものが多いですが、一昔まえまでは非常に強い痛みのある「ニードル脱毛」という方法が主流でした。
ニードルとは針のことで、つまり毛穴に針を差し込んで電流を送り、毛根を処理することで脱毛できるというシステムで、信じられないかもしれませんが今からたった12年ほど前までは永久脱毛といえばこの方法が定番だったのです。

 

毛穴ひとつひとつに針をさすことによる強烈な痛みと、20万円前後というコストの高さから、脱毛を決心するにはかなりの覚悟が必要でした。そのためかつて脱毛をためらったりあきらめたりした経験をした人も多いのではないでしょうか。
脱毛を申し込んで実際施術に至った人のなかにも、痛みに耐え切れずに最後まで通いきれなかったというケースも珍しい話ではありません。毛穴ひとつひとつに対するニードル処理は非常に時間がかかり、エステティシャンのスキルによっては内出血や炎症を起こすなどのトラブルもおきやすかったのです。

 

以前比べニードルでの脱毛を行っているエステはずいぶん少なくなりましたが、現在でも老舗のエステや大手のエステでこの方法を続けている店舗はあります。
ニードル脱毛はフラッシュやレーザーよる脱毛とは違い、毛が生えている状態でないと施術できないため、施術の直前には自己処理をするべきではありません。少なくともハサミでカットできるくらいには毛の長さが必要です。

 

ニードル脱毛に使用する針は使い捨てで、この針を毛穴に刺した後、10秒間から20秒間電流を流すために刺し続けます。その後毛根を電気で焼くことでダメージを与え、針を抜いたらまた次の毛穴へ…という繰り返しの施術となります。
この施術方法から、その痛さと時間がかかる様子が伝わると思います。

 

痛い、時間がかかるなどのデメリットしかないように思えるニードル脱毛ですが、ほかの方法では効果のでにくいうぶ毛などについても確実に脱毛できるというメリットがあります。
相当な痛みを我慢する分、毛乳頭には確実にダメージが与えられているということが言えます。

 

痛みと施術時間に耐えられる自信があるという方なら、確実な永久脱毛方法として選択の余地はあるでしょう。

ニードル脱毛関連ページ

高周波脱毛とは
脱毛エステサロンの価格や人気を基準にランキング形式で各サロンの評判を紹介しています。脱毛エステをお探しの方の参考になりますように。
レーザー脱毛とは
脱毛エステサロンの価格や人気を基準にランキング形式で各サロンの評判を紹介しています。脱毛エステをお探しの方の参考になりますように。
フラッシュ脱毛とは
脱毛エステサロンの価格や人気を基準にランキング形式で各サロンの評判を紹介しています。脱毛エステをお探しの方の参考になりますように。
ELT脱毛とは
脱毛エステサロンの価格や人気を基準にランキング形式で各サロンの評判を紹介しています。脱毛エステをお探しの方の参考になりますように。
プラズマ脱毛とは
脱毛エステサロンの価格や人気を基準にランキング形式で各サロンの評判を紹介しています。脱毛エステをお探しの方の参考になりますように。
非熱式脱毛とは
脱毛エステサロンの価格や人気を基準にランキング形式で各サロンの評判を紹介しています。脱毛エステをお探しの方の参考になりますように。