対応の悪いエステを選ばない

【接客マナーからエステをチェックする】

 

脱毛するためにエステに通うことになったら、まずは体験エステや無料カウンセリングなどを申し込んで、そのサロンの接客の良し悪しをチェックすることをお勧めします。
近年のたくさんのエステが競合する環境の中で、接客の良くないエステがあれば真っ先に淘汰されることから、大抵のエステサロンのスタッフは接客マナーをよく叩き込まれています。
しかし、スタッフの教育が追い付いていない企業や利益優先の企業などでは、こちらが不快な思いをさせられてしまうこともあると思っていた方が良いでしょう。もし、最初の問い合わせやカウンセリングの段階で不親切だったり、ぶっきらぼうな対応をされたと感じたら、そのサロンとの契約は見合わせた方が良いでしょう。

 

脱毛プランを契約したら、それから少なくとも半年間はそのエステサロンに通う必要があります。そのたびに不快な思いをさせられていたら、通い続ける意欲を喪失してしまいます。「ここならば最後まで通いとおせる」と自信を持って思えるサロンと契約することが理想的です。

 

また、接客マナーが徹底できないエステサロンは、エステの施術内容をとっても顧客第一の姿勢ではないことが考えられます。エステの技術が超一流なのに、接客が行き届いていないという例はあまり考えられません。
施術を含めた顧客の扱い方が、問い合わせやカウンセリングでの対応に現れると言っても過言ではないのです。
決して少額ではない代金を支払って通うエステなのですから、接客から技術までどれをとっても信頼できるエステサロンに脱毛を依頼しましょう。