脱毛エステ 契約までと施術の流れ

【エステサロンでの脱毛プラン契約までの流れ】

 

実際にエステサロンで脱毛プランを申し込むまでの流れをみてみましょう。
まずは数あるエステサロンの中から、体験エステや無料カウンセリングなどを実施している店舗を探し、電話やインターネットから申し込みをしてみましょう。初回来店時に施術を受けることが可能なサロンもありますが、まずはカウンセリングのみの予約をするのが一般的です。
この初回カウンセリング時に、脱毛についての説明を受けることができます。脱毛ができる仕組みや、施術内容、自宅でのケアの方法、注意事項などを説明され、どの料金プランを選択するかといった相談にのってもらいます。説明されたこと以外にも自分が疑問に思っていたり不安があるときには、質問してすべて解決しておくと良いでしょう。

 

【エステで脱毛 施術の流れ】

 

カウンセリング時に詳細な説明を受けることと思いますが、ここでは実際の施術の流れをつかんでおきましょう。
脱毛する部位がボディである場合は、大抵着替えが必要です。バスローブに着替えてベッドに横になったり、横になってからバスタオルなどをかけられることが多いようです。
レーザー照射の前に、脱毛部位にむだ毛がある場合はシェービングされます。これは自宅で済ませるよう言われる場合もあります。
眼を痛めないようにアイマスクをされ、脱毛部位に冷却ジェルを塗られると、いよいよレーザーの照射がはじまります。このレーザーが毛根にあるメラニン色素を破壊することでむだ毛が成長しなくなるという仕組みです。
レーザーがあてられた部位には衝撃を感じ、人によっては「輪ゴムではじかれたような」痛みを感じる場合もありますが、基本的に我慢できる程度のものです。
施術時間は脱毛の部位によりますが、10分から長くても30分程度とそれほど長くはかかりません。
施術後の肌のケアは日焼けのケアと似ており、冷却パックをしたり化粧水で保湿などを行います。施術当日は浴槽に浸かっての入浴や汗をかくような運動を制限されることもあります。
このあとは着替えをし、次回の予約をして退店となります。